dog salon cherry house (BLOG)

2006年08月31日

出会い・・・・

06_06.jpg

昨年くらいから人との出会いに本当に感謝させられる
出来事が多いです。

高校生くらいの頃からバイトをし始めて
大学に行くために、これまた必死でバイトして
たぶん普通の同年代の友人より倍くらいの
労働と人と出会って来たような気がします。

よく弟が学生の頃から”お姉ちゃんは贅沢。
自分の欲しいものは必ず手に入れる”と言われて
いたのですが、その度に母は”お姉ちゃんは人の
倍も3倍も働いています!”と言ってくれていました。

この行動力のお陰で本当にいろんな人と出会ってこれました。
その中でも私の財産だと思うのは、やはりトリマーとして
勉強しはじめるきっかけになった人達との出会いでしょうか・・・

3年半前さくらを迎えて、わんこ飼い始めての私。
今まで私が小さい頃わんこは飼っていましたが
中学生くらいからはずっと猫ちゃんとの暮らしばかり。
1人暮らしの時もさくらを迎える前まで一緒に生活していた
猫ちゃんオンリーだったので、わんこと生活すると言う事は
本当に大変でした。
特にシュナは賢い犬種だったので、振り回されましたよ(爆)
半分育児ノイローゼみたいになって何も手につかなくなった
時があったなぁ・・・(笑)
いっぱい躾の本も読み漁った。。。
でも本を読むと書いている事がその人によって違うので
余計にドツボにはまってしまった(爆)

そんな時大学の親友が商社?でペット用品の企画をして
アメリカからいい商品をみけて来てOEMしたりする仕事に
ついていた関係で彼女の周りには昔からわんこ関係の
仕事をしている人達が集まっていた。
彼女は豊臣秀吉みたいに人を惹き付ける魅力がある子なので(笑)

そこで現在京都でカフェをしている私達夫婦が入っているボランティア団体
の理事長さんと知り合いました。
躾の事で悩んでいた私に私の親友の紹介だからと、さくらを見てくださって
いた訓練士の先生を紹介して頂いたり、トリマーの勉強をしたいと言うと
京都のプードルのすごい先生を紹介して頂いたり・・・
私だけでは到底お知り合いになれないような方たちを沢山紹介して
頂くことが出来ました。

そんな人達のお陰で今自宅で小さいお店ではありますが夢にむかって
少し前進することが出来ているのだと思っています。

今年に入り東京で尊敬できるシュナの先生とも出会うことが出来ました
そして今一緒にショーも回らせて頂く事が出来ています

本当になんて幸せものなんでしょう!

感謝の気持ちを忘れずに、今の気持ちを忘れずに年を重ねていければ
いいなぁ・・・と思っています

犬の神様に微笑んでもらえるように・・・(笑)

今日は小さい頃のモコモコあんずの写真をハリハリ
可愛いなぁ〜♪

ニックネーム hiro at 07:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント